「アトラトル」とは?世界の果てまでイッテQ!放送前に調べたこと(2017.06.18O.A.)

世界の果てまでイッテQ! アトラトルを調査 TOPIC PRESS(トピックプレス)

2017年6月18日に放送される「謎とき冒険バラエティー世界の果てまでイッテQ!」で紹介される
「アトラトル」が気になったので調べました。当日放送される企画内容の予測と共に紹介します。

YouTube:日テレ公式チャンネル

2017年06月14日に予告動画がアップされました。
予告動画ではみやぞんさんのオリジナルソングと共に内容を紹介しています。

  • 動画タイトルは「世界の果てまでイッタっきり in アメリカ」と記載
  • 映像では「みやぞん古代の槍投げに挑戦」と解説。テロップに「目指すは100m先の的」と表示
公式動画の公開期限
2017/6/11~2017/6/18までです。期限を過ぎると再生エラーとなるため削除させていただきます。
予告動画から「世界の果てまでイッタっきり in アメリカ」の企画が放送予定で
「みやぞん」がやり投げに挑戦することが確認できました。

放送予定のコーナー

世界の果てまでイッテQ!の公式サイトとは別の情報源から当日の放送予定内容を確認しました。

  1. 珍獣ハンターイモトワールドツアー inアメリカ
    出演者:イモトアヤコ
  2. 世界の果てまでイッタっきり inアメリカ
    出演者:みやぞん

イモトアヤコは夏に出演するドラマの番組宣伝を賭けてドローンサーフィンに挑戦。他にも
無重力が体験できる施設で無重力の力を借りてバック転をマスターできるか挑戦するようです。

気になる「アトラトル」について調べました。

「アトラトル」という言葉も存在も初めて知りました。小さな槍を投げる為の道具らしく
「投槍器(スピアスロアー)もしくは「投矢器」と呼ばれています。
実際にどのようなものなのか分かるような画像を準備しました。

時代背景

石器時代に利用されていた痕跡が化石と共に発見される。マンモスなどの大型生物を狩るために
利用していたらしく、このアトラトルによってマンモスなどの大型生物は狩りつくされたとのこと。
大型生物を狩りつくした頃には「弓」も発明されており、弓のほうが馬に乗った状態から狙えたり、
持ち運びも弓矢の方が槍よりも携帯性に優れているなどの理由から、狩りの主役はアトラトルから
弓に移行していったとのこと。

精度や威力

手で槍を投げるよりも、より遠くへ正確に投擲(とうてき)できる。
女子供でも精度の高い投擲ができるため、家族総出でマンモス狩りをしていたことが伺える。
ここからはTOPIC PRESSの推察ですが、当時のマンモス狩りは多くの死傷者が出ていました。
理由としては槍を手で投げて命中させられる距離というのは、マンモスにとっても攻撃範囲内でも
あるため、アトラトルの登場でマンモス狩りの死傷者数が大幅に減ったと思われる。

アトラトルの威力

男子やり投げの世界界記録は1996年5月25日にチェコのヤン・ゼレズニーが記録した98m48であるが、アメリカの地方都市などで開催されているアトラトルの競技大会では、ごく平均的な体格の成人男性が130m離れたところにある直径1mの的に、アトラトルを使ってやりを命中させることがある。 ※Wikipediaより引用

もっと詳しく調べたい人は

アトラトル - Wikipedia
「絶滅動物の予言(NHK)」 | 名古屋コーチャンホームページ

アトラトルで狩りをした男性の写真
鹿の首に槍が刺さっている画像です。見たくない人はクリックをしないようにお願いします。
アトラトルで狩りをした様子| Guide Outdoors

放送終了後

新たに気になったことを紹介したいと思います。6月19日(月)もしくは20日(火)公開予定。
公開した記事はTwitterでお知らせします!良かったらフォローお願いします!
このページの下からもフォローできます!

トロイ・ジェームズ出演回 視聴率22.2% 番組歴代最長記録を更新【世界の果てまでイッテQ!】

2017.06.19

 この記事の番組情報

世界の果てまでイッテQ!
制作局 日本テレビ(4ch)
2017年6月18日(日)19:58~20:54
 イッテQ!メンバー
内村光良 / 手越祐也 / 宮川大輔 / イモトアヤコ / いとうあさこ / 大島美幸 / 黒沢かずこ / 村上知子
 ゲスト
みやぞん

みやぞん×ギャッツビー×メッツなど話題のCM調べてみました。

2017.06.18

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」のポイントを紹介

2017.06.15