3部作シリーズ最終章 そして結末へ。【猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)】

3部作シリーズ最終章 そして結末へ。【猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)】TOPIC PRESS(トピックプレス)
YouTube公式 アンディ・サーキスインタビュー映像

映画「猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)」が本日10月13日より公開になりました。

猿の惑星

本作は「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」、そして、次作「猿の惑星 新世記(ライジング)」から
続く3部作の最終章に当たり、前作から2年後の世界を舞台に物語が展開されることになります。

【1作目】猿の惑星:創世記

【2作目】猿の惑星 新世記

こちらの3部作は1968年より公開された「猿の惑星」シリーズの前日譚を描いたリブート作です。
人間に匹敵する知能を得た猿と人間との種族間の争い、そして、猿のリーダーであるシーザーが
人間への愛情を捨てきれず葛藤するさまがシリーズを通して描かれてきました。

3作目:最終章


シリーズ3作目となる聖戦記は最終章になるということで、
どのような結末が待っているのか非常に興味深いです。
ゆう
私自身、創成記、新世記ともに視聴しているため
聖戦記を早く観たいという気持ちはかなり強いですね。
また、映画の公開に合わせて主演のアンディ・サーキス氏のインタビューが公開されています。

動画は日本語字幕付きになっており、英語が分からない方でも視聴できるものになっています。
シリーズファンの方は、是非視聴してみてください。

猿と人間の共存の難しさをメインテーマにしてきた猿の惑星シリーズ、
聖戦記の公開によってなぜ地球が猿の惑星となったのかが遂に明らかになります。

シリーズ通して視聴してきた方はその結末を知るため是非劇場へ足を運んでみてください!
また、シリーズ未視聴の方は聖戦記の公開をきっかけとしてシリーズを見始めてみるのも
よいかもしれません。その価値は十二分にある非常に見ごたえのある作品になっていますよ。

 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!


    これまでの更新履歴

  • 2017.10.13 このページを公開

おすすめ!

3部作シリーズ最終章 そして結末へ。【猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)】TOPIC PRESS(トピックプレス)
発売日から・・・
経過しました。
ミニスーパーファミコンの予約情報専用ページ作りました。

ミニスーパーファミコン
予約情報専用ページ【毎日更新】

スマートフォンやタブレットなどから見やすく表示されるような仕様で作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください