極寒のフィンランドで寒中チャレンジ!!  新企画もスタート「寒中水泳」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

極寒のフィンランドで寒中チャレンジ!!  新企画もスタート「寒中水泳」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2月4日放送のイッテQ!では、「温泉同好会」と新企画「手越祐也のノーチャラ生活」の
2コーナーが放送されました。

各コーナーのポイント

  1. 温泉同好会
  2. 放送1コーナー目は「温泉同好会」。
    新メンバーにガンバレルーヤのお二人を加え、大島さん、オカリナさんの4人で
    極寒のフィンランドへとやってきました。
    初っ端の寒中ドミノ倒しから始まり、終始フィンランドの寒さと水の冷たさが
    体の芯まで染み入るかのような映像が続きます。
    寒中度胸試し、寒中アートから、お決まりの氷の張った湖で行われる「穴から穴駅伝」へ…。
    ガンバレルーヤのお二人はこれらに加えてバンジージャンプにも挑戦。
    始まりから終わりまで、正に体を張った挑戦が続きました。
    ゆう
    4人とも極寒のフィンランドでのお役目ご苦労様でした。
  3. 手越祐也のノーチャラ生活
  4. 2コーナー目は不定期新企画「手越祐也のノーチャラ生活」。
    ここ最近チャラさMAXの手越さんに異国でチャラさとは無縁の生活をさせ、
    生きることの本質を問おうというこの企画。
    遠いカンボジアの地でスタッフの方からチャラさにつながるアイテムを全て没収されたにも関わらず、
    どこかチャラい手越さん…(笑)。ほかの人ならば根を上げてもおかしくない"蜂蜜採り"、
    蠍や蜘蛛などのゲテモノを使った食事も難なくクリア。
    段々とこのチャラさが手越さんの強みに思えてきました。
    食べ物の大切さやカンボジアの子供たちの笑顔の眩しさが手越さんを少し変えてくれたこの企画。
    面白かったので次回も期待しています。

「寒中水泳」について調査

今回の放送では、「寒中水泳」的な挑戦がたっぷりでした。
イッテQ!温泉同好会ではもうお決まりのコーナーといってもいいですよね。
テレビでは、よく北欧の人達が寒中水泳をしている映像を見ますが、
実際のところ寒中水泳って何のために行われているのでしょう?
ということで、今回はそんな「寒中水泳」について調べてみました。

寒中水泳

  • まず「寒中水泳」が日常的に行われているのは北欧諸国やアメリカやカナダの
    特に寒い地域などのようです。そのような地域では「寒中水泳」が健康増進や他者との交流を目的に頻繁に行われており、冬場のレジャーといえるほど生活に浸透しているそうです。
  • 「寒中水泳」を行うことで血流がよくなり、冷えや肩こり、腰痛、風邪の予防などに効果が
    あるそうです。高い脂肪燃焼効果もあるそうなので、ダイエットにも効果がありそうですね。
ロシアでは、寒中水泳によるエンドルフィンの分泌を利用した
「寒冷療法」と呼ばれる治療法もあるとか…。
ゆう
これだけいい効果があるならば、やってみたいと考える方もいるかもしれませんね。

調べてみると、健康増進などにも役立つことが分かった「寒中水泳」。
寒い地域に住んでいる人々にとっては、寒さに負けない体を作るための大切な健康法なのかもしれません。ただ、日本人にとっては「寒中水泳」をするのはかなり勇気がいるはずです。
「寒中水泳」に興味があって、勇気のある方は挑戦してみてもいいかもしれません。

ゆう
ただ、準備体操を行うことを忘れず、事故などには十分注意してくださいね。

 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!


 この記事の番組情報

世界の果てまでイッテQ!
制作局 日本テレビ(4ch)
2018年2月4日(日)19:58~20:54
本日のメニュー
・温泉同好会
・手越祐也のノーチャラ生活
 イッテQ!メンバー
内村光良 / 手越祐也 / 宮川大輔 / イモトアヤコ / いとうあさこ / 大島美幸 / 黒沢かずこ / 村上知子
 ゲスト
オカリナ / [ゆいP] / よしこ(ガンバレルーヤ) / まひる(ガンバレルーヤ)

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」のポイントを紹介

2017.06.15

    これまでの更新履歴

  • 2018.02.05 このページを公開