イッテQ!登山部、南極大陸最高峰ヴィンソン・マシフへ!! 「ヴィンソン・マシフ」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

イッテQ!登山部、南極大陸最高峰ヴィンソン・マシフへ!! 「ヴィンソン・マシフ」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2月18日放送のイッテQは、イッテQ登山部の南極大陸最高峰ヴィンソン・マシフ登頂プロジェクトを
メインにした3時間ものスペシャルとなっていました。
番組前半では久しぶりのマジシャン出川のマジックショーが放送されるなど、
笑いと感動に溢れた3時間となりました。

各コーナーのポイント

  1. マジシャン出川のマジックショー
  2. 1コーナー目はマジシャン出川のマジックショー。
    出川さんは、出川ガールの"お嬢"こと河北麻友子さんとともにマジックの修業をするべくイタリアへ…。
    口紅マジック、つまようじマジック、お札マジックなどを来るマジックショーに向けて練習します。
    修業の合間には、出川さんの"庭中の庭(?)"ミラノをお散歩し、
    ミラノの街並みやグルメを満喫していました。そして、遂にやってきました、マジックショー本番。
    練習していたつまようじマジック、お札マジックなどのほかにもスマートフォンを使用したマジック、
    そして、河北さんと協力して手錠を使った衣装交換のマジックも披露するなどマジックショーは
    大成功に終わりました。
  3. イッテQ!登山部南極プロジェクト
  4. 2コーナー目は本日のメイン、イッテQ登山部のヴィンソン・マシフ登頂プロジェクトです。
    まず、イモトさんは登頂前の調整をすべく、南極の気候と似た環境にあるスイスの山で山ごもりを
    行いました。気温約-20℃の中で行われたトレーニングは、クレバスへの滑落を経験するなど
    本番さながらの厳しいものに…。
    しかし、イモトさんは持ち前の闘志でトレーニングの総仕上げとしてアルプフーベルの山を
    無事登頂することができました。そして、登頂前の休息を経て、いざ、南極大陸へ…。
    イモトさんは、南極大陸へ到着すると、まず、長年の夢であった南極点のリポートへと向かいました。
    南極点で登山部メンバーみんなで大喜利をするなど、しっかりとその爪痕を残しました(笑)。
    登頂前から登頂はある程度厳しいものになると予想されていましたが、
    実際はその予想をはるかに上回るものになりました。

    イモトさんの体調不良、テントを破壊するほどの強風、そして、強風によるスケジュール変更での
    高地順応と荷揚げなしでの登頂強行と不測の事態が次々とイモトさんを襲います。
    それでも、イモトさんは歯を食いしばって登頂へと挑みます。
    ヴィンソン・マシフ登頂もいよいよ最終段階へ…。
    24時間不眠不休でのアタックが始まったのです。
    最後にして唯一の難所"頂上稜線"を相手に死闘を繰り広げるイモトさん。
    しかし、そこで思いもよらぬアクシデントが…。
    登頂中、イモトさんを支えてきた石崎ディレクターがまさかのリタイアとなってしまったのです。
    しかし、これがイモトさんの闘志に火をつけました。
    リタイアとなってしまった人たちの思いを胸に登頂を続けるイモトさん。
    そして、ついにヴィンソン・マシフの頂へと歩を進めることができました。
    数々の苦難と天候やアクシデントとの死闘の末のゴールとなりました。

    ゆう
    イモトさん、本当に、本当にお疲れさまでした。
    そして、感動をありがとうございました。

    「ヴィンソン・マシフ」について調査

    今回の放送は南極の気候の厳しさ、そして、その恐ろしさをまざまざと
    見せつけられる放送になっていました。
    この中で登頂を成功させたイモトさんには、大きな拍手を送りたいです。
    ということで、今回はイモトさんと死闘を繰り広げた山"ヴィンソン・マシフ"について
    調査したいと思います。

    「ヴィンソン・マシフ」概要

    • ヴィンソン・マシフは南極大陸に位置する山塊で、その標高は4892メートル。
      長さ21㎞、幅13㎞にも及ぶ、南極大陸最高峰の山になります。
    • ヴィンソン・マシフは南極点から約1200㎞程度の位置に存在しており、
      南極半島の付け根近くに存在するロンネ棚氷を見下ろすことができます。
    • ヴィンソン・マシフは七大陸最高峰の山々と比較して標高はそれほど高くありませんが、
      南極特有の気候が最も恐ろしいところになります。
      吹きすさぶ突風とそこから生み出されるブリザードは強い時で風速約80kmにもなるそうで、
      運悪く遭遇してしまった登頂者の精神に大きなダメージを与えることでしょう。
    ゆう
    今回の放送でもその恐ろしさの片りんを垣間見ることができましたよね。
    「ヴィンソン・マシフ」登頂の歴史

    • ヴィンソン・マシフの存在が初めて確認されたのは1958年、
      アメリカ海軍の航空機によって発見されました。
    • 1961年に、当時南極大陸探検の支援を行っていた下院議員カール・ヴィンソンという
      人物の名前からヴィンソン・マシフの名前が付けられました。
    • 初登頂が行われたのは1966年、ニコラス・クリンチ率いる探検隊によってなされました。
    • 2001年にはそれまでの主流だった西側ではなく、東側からの登頂に初めて成功。
      また、このチームによって積雪量の科学調査やGPSを用いた頂上の標高の計測などが行われました。
    • その後も登頂者は増え、2010年時点でのヴィンソン・マシフの登頂者は
      約1400人とみられています。
    調査結果まとめ
    ・ヴィンソン・マシフは南極大陸最高峰の山であり、その気候は非常に過酷なもの
    ・ヴィンソン・マシフの初登頂は1966年、2001年の登頂時には詳しい科学調査が行われた
    ゆう
    「ヴィンソン・マシフ」の気候は非常に過酷、今回の調査で登頂を成功させた
    イモトさんのすごさを再確認することができました。

     Twitterでお知らせ

    この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
       いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

       うん、分かった!という人はいいね!


     この記事の番組情報

    世界の果てまでイッテQ!
    制作局 日本テレビ(4ch)
    2017年2月18日(日)18:58~21:54
    本日のメニュー
    ・マジシャン出川のマジックショー
    ・イッテQ!登山部南極プロジェクト
     イッテQ!メンバー
    内村光良 / 手越祐也 / 宮川大輔 / イモトアヤコ / いとうあさこ / 大島美幸 / 黒沢かずこ / 村上知子
     ゲスト
    出川哲郎 / みやぞん / 中岡創一 / チャンカワイ / 川村エミコ / オカリナ / [ゆいP]

    人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」のポイントを紹介

    2017.06.15

      これまでの更新履歴

    • 2018.02.20 このページを公開