妖怪ウォッチシリーズ最新作 12月16日発売【妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム】

絶大な人気を誇るアニメ「妖怪ウォッチ」がニンテンドー3DSのゲームになってまたまた登場します。
2015年に発売された前作「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊」の続編となる「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム」が2017年12月16日に発売されたのです。
とうとう妖怪ウォッチバスターズ2が発売されるということで、多くの妖怪ウォッチファンの方たちが発売日を一日千秋の思いで待っていたことでしょう。

【TVCM】『妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム』正式続編が来た!篇

本作のポイント

お楽しみ要素が満載

妖怪ウォッチバスターズ2の舞台となるのは「カラクリ島」、バスターズハウスの家賃滞納分1億円を支払うためバスターズはお宝を求めて「カラクリ島」へと向かうことになるのです。

ゆう
カラクリ島では、お宝を狙うライバル「ブンドリー一家」や個性溢れる新妖怪などが出現、ドキドキハラハラの展開がプレイヤーを待ち受けています。
また、今作では新武器「トレジャーギア」が登場。
"マグナム"、"チェーンソード"、"スナイパー"の3種類の「トレジャーギア」をどのように使うのかがお宝探しを有利に進める上で重要になります。
そのほかにも、冒険中に聞こえる「バンバラヤー」の掛け声やボスとのバトル中の「スーパーチャンスタイム」を有効に活用することで冒険が楽になりますよ。

バージョンごとの違いや特典

  • また、今作では"ソード"、"マグナム"の各バージョンで登場する妖怪などに違いがあるようです。
    それぞれのバージョンにしか登場しない妖怪が多数いるので是非仲間にしてみてください。
  • さらに、2つのバージョンを連動させることで「T-USAピョン」が仲間にできたり、ダウンロード版を購入することで「カラクリ島」の先住民「ドヤガリ族」の衣装を着た「Dコマさん」、「Dジバニャン」を仲間にできるなどの特典もあるようです。
【PV】『妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム』 PV2(剣の舞人Ver.)

前作からさらに進化し、様々な追加要素が判明している「妖怪ウォッチバスターズ2 」。

前作のセーブデータと連動すると、限定妖怪をゲットできるチャンスなどもあり、前作からプレイしている方はさらに楽しめる一作になっていることでしょう。
また、今作を始めてプレイするという方でも、妖怪ウォッチが好きであれば十二分に楽しめる内容になっていますよ。
ゆう
妖怪ウォッチファンの方には超おススメの一本です!
Amazon限定


 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!


    これまでの更新履歴

  • 2017.12.19 このページを公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ゆう

世界の果てまでイッテQ!の記事を主に担当。
好きな本:三国志(著:吉川英治)、十角館の殺人(著:綾辻行人)、こころ(著:夏目漱石)、行人(著:夏目漱石)、歴史ものやミステリーものなどをよく読みます
好きなゲーム:ウィッチャー、Dragon ageシリーズ