#110 マンガ・カ・ケール「セール中だよ」編【ゲームで勉強したいんです。】

まさかの90%引き! これは買うしかない!!

 どうもこんにちは! 急遽予定していた内容を変更してお伝えする咲村です(笑)。今回は「マンガ・カ・ケール(以下マンカケ)」の紹介をしたいと思います(約2年ぶり3回目)。現在Vita版とPS4版が大セール中! おうちに引きこもるにはもってこいのソフトだと思いますので(笑)、少しでも興味がありましたらこの機会にぜひ買ってみてください。安いよ安いよ!

2020/6/1追記
セールはいったん終わりましたが、6/3から2週間再び同様のセールをするそうです。お見逃しなく!!

ストーリーのオチなどのネタバレはありませんが、スクリーンショット自体にもネタバレ要素はありませんのでご注意ください。

前の記事から2年経っているので、改めて紹介します

 はじめに発売当初の記事と、価格改訂時の記事を無駄に振り返ってみましょう。けっしてもう1回書くのが大変だからではありませんよ?(笑)
  #25 マンガ・カ・ケール「ほんとにかける!」編
  #32 マンガ・カ・ケール「かかくかいてい」編
 マンカケの大まかな説明と、初心者さん向けの創作術(というほどのものではありませんが)はこの2本の記事で大体説明できていると思いますので、今回はそれ以外の部分の補足をしていきたいと思います。

 まず、以前紹介したときには書いていなかったと思いますが、有料の追加コスチューム・素材が発売されています。5/15日現在あるのは、
  ●マンガ素材「絶体絶命都市」パック
  ●コスチューム「サッカーユニフォーム」パック
  ●コスチューム「セーラー服・学ラン」パック
  ●コスチューム「水着・ベーシック」パック
 となっています。これ以外に、素材やポーズはアップデート時に無料で追加されています。初期よりもさらに表現の幅が広がっておりますので、お久しぶりの人でも新鮮な気持ちで楽しめるのではないでしょうか。

 また、Vita版で作成したマンガをPS4版に送る機能も追加されました。Vita版にはカメラで撮影した画像やPCから取り込んだ画像を使える機能があるので、PS4版でもそれを使いたい場合はこの機能を利用してデータを移すといいみたいです(自分ではまだやったことがないのでこんな書き方ですみません)。あとはPS4版のほうが基本的に動作が軽いので、それを理由に乗り換える人も多いみたいですね。セーブの容量もPS4のほうが多そうですし。なお、PS4版のデータをVitaに移すことはできませんのでご注意ください。

 あとは、マンカケから直接マンガ投稿ができるサイト「マンガ・ヨメール」の投稿数が5000作を超えたことも記憶に新しいニュースですね! 最悪ソフトを買わなくても、マンヨメを見ているだけで相当暇つぶしができるのではないかと思いますので(笑)、どんなマンガがつくれるのかお手並拝見といきたい人はぜひ覗いてみてください。

さきむら
まあ読んでしまったら確実に欲しくなると思いますけどね!(にやり

 さて、追加情報をお伝えしたところで、どうして久々に紹介記事を書いたのか、改めて発表したいと思います。理由はこれです!

GIFアニメ

マンカケから書き出した画像でこんなのもつくれます

 


さきむら
90%OFFで81円だよ!!!!
 もはや懐かしい「今でしょ」と言いたくなるほどお安い値段ですので(笑)、ぜひぜひどなた様もお買い忘れないようにとお伝えしたく、急遽記事を書かせていただきました。正直これだけの機能がこの値段で入手できるのは頭がおかしいレベルですので、今すぐ使う予定がなくても買っておいたほうが後悔はないかと思います。いえ、元の値段もすごく安いんですけどね(笑)。
さきむら
でもお得なのは大事だよ!

作例を見ながら魅力を紹介!

 それではここからは、実際にマンカケで作成された画像を見ながら、マンカケの魅力を紹介していきたいと思います。大変急な話ではありましたが、6名のカケラーのみなさんが協力してくださいました! 重ねてありがとうございます(ノ∀`*)
ばにらまめ
 まずはこちら、ばにらまめさんの作品です。すごく大事なことが書いてありますね!

さきむら
そう、マンカケがあれば空想が形になる!!
 これ、すごく素敵なことだと思います。絵も描けない、文章も書けない……自分の妄想を形にできない人でも、マンカケがあればあら不思議! 用意されているキャラクターを動かすだけで思いどおりのものがつくれちゃうんです。まるで胡散臭いWeb広告のようですが(笑)、事実なので! 妄想を形にしてみたい人が最初に手に取るツールとしては最適のものだと思います。
Narses#z
 続いてこちらはNarses#zさんの作品です。すごいインパクトですね(笑)。これ、マンカケを触ったことがない人はピンと来ないかもしれませんが、マンカケの中に用意されたキャラクターにこういった顔のキャラはいません。どういうことかというと、顔のパーツに本来顔のパーツでないものを使って面白い顔に仕上げているんですね。素材を自分で自由に追加できないマンカケでは、こういったアイディアやひらめきも大事で、素材にないから諦めるのではなく、素材を組み合わせて自分でつくってしまうという楽しみかたもあります。
カムイ
 続いてはカムイさんの作品。そう、なんてったって81円ですからね、まずは試してほしいですね(笑)。この画像にあるとおり、野球をはじめとしたスポーツもの(サッカー、水泳など)や、特に決まった衣装のいらない恋愛もの、こんな感じで凄んだ表情や強面もしっかり用意してあるのでヤンキーアクションなんかも可能! 動物を愛でることもできます(笑)。現状はファンタジー素材がないので異世界ものは厳しいのですが、現代を舞台にしたものなら表現しやすいのではないかと思います。初心者で特に書きたいものがない人は、無難に学園ものから入るのがよさそうですね。
ろあろあ
 次はろあろあさんの作品です。こちらは先述したVita版のみの機能をうまくつかっていますね! ノスタルジックでとても素敵に仕上がっています。こんなふうに、好きな風景を背景に設定できるので、マンガに限らず広く活用できるツールなんですよね。もちろん似たようなことができるソフトはたくさんありますが、マンカケの場合はコントローラー操作で手軽にできるというのがいちばんの強みだと思います。
さきむら
レポマンガにも向いてよ!→宇宙人の作例(マンガ・ヨメール内)
syunn
 続いてsyunnさんの作品です。こちらはPS4版の機能である作成したコマを素材として使える機能をうまく使ってありますね! こういった複雑そうな処理も簡単にできてしまうのがマンカケなのです(ドヤァ ちなみにVita版でも、スクショしたものを取り込んで使うことはできますが、Vitaは画像加工の機能が貧弱なので(笑)、それをやりたい人はやはりPS4版がよいかと思います。
なりぞう
 ラストはなりぞうさんの作品です。最後を飾るに相応しいシンプルなメッセージですね。そしてキャラがかわいい。これ、非常に重要なことなんです。
さきむら
キャラが、かわいい!!(2枚目)
 せっかく作品をつくろうと思っても、キャラが自分の好みじゃなかったらやる気がしませんよね。マンカケのキャラはどれも親しみやすい・受け入れられやすいデザインなところがすごくいいと思います。ぜひ買ったらあなたのアシスタントを自分好みに仕上げてみてください!(笑)

セールは26日まで。買うべし

 というわけで、いろいろ自粛中で暇をしているそこのあなた! この機会にぜひマンカケを買ってみてください。時間が恐ろしいスピードで溶けますよ!(笑) ほんとほんと。つくりたいものがまったくない状態でも大丈夫です。とりあえず第1話ジェネレーターで遊びましょう。いじっているうちに「ここをこうしたい!」と欲が出てくるかもしれませんし、続きを思いつくかもしれません。また、マンガを描く以外にも、小説の挿絵に使ったり、アドベンチャーゲームの立ち絵に使ったり、お店のPOPに使ったり、動画に使ったり、アイディアしだいでいろんなものに利用できると思います。ぜひ驚きの活用法でカケラーたちをあっと言わせてほしいです!(笑) あなたの購入をお待ちしております。

さきむら
完全に中の人みたいな書きっぷりだけどただのファンですよ
 個人的にすごく求めていたものが形になったソフトなので、もっと広まってほしいと願う宇宙人なのでした(ノ∀`*) みんなが買えば追加衣装も増えるかも!?(下心)

 さて、来週はまた別のゲームを紹介したいと思います。お楽しみに!

さきむら
それではまた来週に~

(C)Granzella Inc. All rights reserved.