#16 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー「てんしこうりん」編【ゲームで勉強したいんです。】

#16 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー「てんしこうりん」編【ゲームで勉強したいんです。】

いまだに公式で新しいデジモンを配信中!

 どうもこんにちは! 最近はゲームで漫画ばかり描いている咲村です。今回も「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」の日記を書きたいと思います。発売から結構経っているものの、いまだに新しいデジモンの配信があり、ファンからは喜ばれているみたいですね。咲村は前述のとおりデジモン初心者なので、「○○を配信します!」「うおおおお!」ってなれないのが哀しいところですが(笑)。

ストーリーのオチなどのネタバレはありませんが、スクリーンショット自体にネタバレ要素が含まれる場合がありますのでご注意ください。

「ハカメモ」は絆の物語

 改めて「ハッカーズメモリー」のほうの序盤のストーリーをおさらいしますと、時系列的にはまず主人公がアカウント狩りに遭うことから始まります。アカウントというのは、ようは「EDEN」上のキャラIDみたいなもので、お偉いさんなんかのアカウントを買って悪用する人がいるため、その人に売る目的で狩っている人がいるわけですね。なかにはたんなる趣味の人もいるみたいですが(笑)。

主人公

モブ顔の主人公

主人公

無駄に後ろ姿も

 ただの学生であるこの主人公が、なぜアカウント狩りに遭ったのか。その理由は物語のなかで語られるので、とりあえずおいておくとして(笑)。とにかく彼は、アカウント狩りに遭ったことで、クラスメイトたちから「おまえ自身がハッカーじゃないのか?」という疑いをかけられ、学校にいられなくなります。そこで主人公は、本当にハッカーになってしまうことで、犯人捜しをしようとするのです。

 ところが、ハッカーになろうと思っただけの素人なので(笑)、早々に危ない目に遭い、そこをハッカーチーム「フーディエ」のメンバーに助けられます。そこから主人公も「フーディエ」に参加することになり、彼らの拠点であるネットカフェを中心に、物語は進んでいきます。

仲間

左から、エリカ、龍司、千歳

 他の登場人物としては、やたら頬を染めて絡んでくる親友(笑)の優くんと、あとはサイスルから引きつづき登場のノキアやアラタ、又吉刑事などがいます。
優

優くんは控えめに言ってかわいい

主人公

主人公のこの表情が好き(笑)

 ポイントはなんといっても、「フーディエ」の3人ですね。ハカメモのストーリーは、この3人の絆がメインで、ともすれば主人公は蚊帳の外になりがちなのですが、しかし主人公がいないとどうにもならない場面が多く、しっかりストーリーに絡んでいるので、共感できてとてもよかったです。最初は「このチーム3人しかいないの!?」と思いましたが(笑)、人数が少ないからこその絆なんですよね。
さきむら
正直終盤泣きました……宇宙人泣かせ!
 そんなわけで、もし咲村と同じようにサイスルのストーリーがピンと来なかった人でも、ハカメモは楽しめるのではないかと思うので、ぜひやってみてほしいです。サイスルが楽しかった人なら、なおさら問題ないかと!(笑)

ところで「ハッカーズメモリー」ってなに?

 そういえばサイスルの説明で書き忘れたような気がするのですが、タイトルの「サイバースルゥース」は、作中での主人公の立場「電脳探偵」のことでした。では「ハッカーズメモリー」はなにかというと、その名のとおり「ハッカーの記憶」です。街やダンジョンに無造作に落ちており(笑)、拾ってくるとネットカフェのパソコンから中身を見ることができます。

ハカメモ

こんなふうにファイルが並ぶ

 本編では登場しない、あのとき実はこんなことを考えていたんだよー的な内容から、とあるハッカーの独り言まで、いろんな内容を見ることができます。主人公のメモリーは、作中で流れたアニメパートが見られるみたいですね。
さきむら
ところで、結局ハッカーっていいやつなの? 悪いやつなの?
 咲村は最初、ここがピンと来なくて戸惑ったのですが、一般にハッカーというと「クラッカー」のほうを想像しがちなんですよね。でも、このゲームにおけるハッカーって、とりあえずデジモンキャプチャーを持っていればみんなハッカーと呼ばれてしまうくらいの手軽さで(笑)、明確に「いいハッカー」と「悪いハッカー」に分かれているようでした。
ユーゴとフェイ

サイスルの画像ですみませんが、左からユーゴとフェイ

 たとえばこのユーゴとフェイが所属するハッカーチーム「ザクソン」は、ハッカーの秩序を守るために存在するチームで、悪いハッカーを取り締まる活動をしています。また、主人公が所属する「フーディエ」では、「ザクソン」から下請的な形で悪者退治を任されたりしていました。「フーディエ」には他にもコンピュータ関連の困りごとが寄せられ、電脳世界の便利屋的ポジションにあるんですね。

 それにしても主人公、ハッカー初心者なのに、結構ホイホイと仕事をこなしていてびっくりしました(笑)。これを見たら、誰でも簡単にハッカーと呼ばれてしまう理由が少しわかる気がします。

マイエンジェルはこれだ!

 実に頭の悪い見出しで失礼します(笑)。まずは、デジモン育成回(#14)で書いたことを、画像でお見せしたいと思います。またしてもサイスルの画像で恐縮ですが、ご覧ください。

デジモン1

初期はこんなにかわいいデジモンたちが…

デジモン2

だんだんゴツくなっていく!

 どうも成長するにつれ、かわいい個体がいなくなり、ゴツい、デカい、ものによってかっこいいorグロい感じになり、囲まれると威圧感がすごいです(笑)。上記の写真はまだかわいいほうです……。そんななかで私を癒してくれたのは、早期購入特典でもあったこちらの2体でした。
シスタモン

見かけによらず有能

シスタモン

こっちはあまり使わなかった

 特にピンクのブランが、すべての状態異常を防ぐ全体スキルを持っているため、かなり重宝しました。ただ、サイスルでこのデジモンを育てたときは、まだ才能の大切さを知らなかったので(笑)、見てのとおり才能がめちゃくちゃ低い! そこでハカメモでは、序盤から進化と退化を繰り返し、無事2体とも次の進化をさせることができたのです(その結果は次回に)。
さきむら
ここからが本題だよ!
 この2体の育成をしている過程で、もう1枠、まだシルエット状態のデジモンがいて、どうにかそのデジモンに進化させたいなと考えるようになりました。まだ出会ったことのないデジモンはシルエットしか見えないので、実際に進化させるまでどんな姿になるかわかりません。なので、全然期待せずに進化させたんです。そしたら――
ルーチェモン

なんかかわいいのキター(笑)

 またグロいのが来るのではないかと、ちょっとドキドキしていた咲村は、ハートを撃ち抜かれましたね(笑)。かわいいのもいるじゃん!って。ついでにこの子、めちゃくちゃ強いです。固有のスキルが貫通の全体攻撃なのですが、この子がいるおかげで雑魚戦はほぼ1ターンキルできました。

 どうやらデジモン界では、貫通能力のあるスキル以外は使えない(つまり威力が弱い)と言われているみたいですね。咲村はそんなことをまったく気にせず(というか、ネット検索しないとわからないことなので)進めていましたが、ルーチェモンを使いはじめたら悟らずにはいられませんでした……(笑)。

さきむら
とりあえずショタ好きはルーチェモンを育てればいいと思うよ
 さて、今回はこれでおしまいです。前回の予告を見たら、ハッキングスキルのことなどを書くと書いてありましたが、今回特に書かなかったので、おそらく次は書くと思います(笑)。お楽しみに!

今週のDQⅩコーナー

 アップデートのことをすっかり忘れていた宇宙人が、なんとなく楽しみにしながらアストルティアの街を紹介しているみたいなコーナーです。今回は、ラッカランと同じく初期から鉄道で行ける港町レンドアを紹介したいと思います。

教会

ゴージャスな教会

駅

駅もやたらでかい!

 レンドアはドーナツみたいな形をしており、エリアが北と南に分かれているのが特徴のひとつです。他にはカミハルムイが同じように北と南に分かれていますが、レンドアの場合は駅が中央にあるため、駅から直接両方に行けるのがいいところですね。教会は本当にゴージャスでいい感じのところなので、ぜひ中も見てみてほしいです。
グランドタイタス号

立派な船もあるよ

モコモコ広場

モンスターが街のなかに!?

 レンドアには職人ギルドが2つある他、釣り老師がいたり、船が停泊していたり、最近ではバトエンができるようになったり(笑)、なにかと行く機会が多い場所でもあります。咲村みたいなソリストだと、上記のモンスターたちにお世話になることもしばしば。なんだかんだで活気のある街ですね。

さきむら
それではまた来週に!

(C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.