#2 ニーア オートマタ「2しゅうめだからさ」編【ゲームで勉強したいんです。】

#2 ニーア オートマタ「2しゅうめだからさ」編【ゲームで勉強したいんです。】咲村まひる

「ニーア」は2周目へ

 どうもこんにちは! プレイを始める前に、チラッと攻略サイトを覗く派の咲村です。アクションゲームは特に、攻略サイトを見てもクリアできないこともあるほど上等な蛇口(腕)前なので(笑)。ニーアも事前にチェックしていたため、最低3周は必要?なことは最初からわかっていました。

さきむら
でも、2周目ってなにが違うんだろう?
 というわけで、今回は1周目との違いについて書きたいと思います。
シナリオ(オチ)のネタバレはありませんが、ゲームシステムについてのネタバレはありますのでご注意ください。

まさかの動かし放題!?

 1周目と2周目の違い……なんと言ってもいちばん大きいのは、やはりプレイキャラの変更でしょう! 1周目はずっと2Bを操作していましたが、2周目からはなんと9Sです。9Sですよ!(かわいい) おかげで1周目のときよりも、好きな角度から自由に見ることができます(笑)。

さきむら
もしかして、1周目を頑張ったご褒美的な……?
 嬉しくなって、無駄にデートっぽいスクリーンショットをバシバシ撮ってしまいました。
ここには代替テキストが表示されます。

ジェットコースターの上で見つめあうふたり……

いい天気ですねー そうですねー 的な(会話は続かない)

いい天気ですねー そうですねー 的な(会話は続かない)

 もちろん9Sを動かせるだけでなく、それによって2Bを動かしていたときにはわからなかったことが見えてきます。たとえば、9Sとオペレーターさんのゆる~い会話……だけではないですよ!(笑)

掘りさげられる裏事情

 9Sは、汎用戦闘モデルの2Bと違い、スキャナーモデルでハッキングによる情報収集が得意なアンドロイドです。攻撃もできますが、正直殴ってもダメージがあまり出ません。そのかわり敵をハッキングすると、まとまったダメージを与えることができます。そして、ハッキングすることによって敵キャラたちの内面を少し垣間見ることができるのです。

さきむら
みんなけっこう切ないよね……
 戦闘がハッキングメインになるため、2Bを操作していたときはまた違った感覚でプレイできます。ちなみに、ハッキングはミニゲームのようになっていて、ここでもやはりイクラが大活躍です!

イクラをかいくぐるシューティングゲームみたいな感じ?

 また、ハッキングとは直接関係のないシーンでも、ちょくちょく1周目にはなかった敵の背景を伝えるようなイベントが挿入されています。おかげで、せっかくのシームレスがたびたび途切れるのは残念なのですが、でもイベントシーンも見たい!! というちょっと複雑な気分になりました。
さきむら
にいちゃああああん!
 敵のイベントを見たら見たで、咲村的には戦闘が「ショタ好き(自分)vsブラコン」の戦いに見えてきてしまい……あれニーアってそんな話だったっけ? とさらに複雑な気分になったことを書き加えておきます……(笑)。

気になる3周目は……?

 2周目も、ストーリー自体は1周目とまったく同じで、それを9S側から見ることができるわけですが、終盤に2Bは知らなかった衝撃的な事実が明らかになり、いったんは1周目と同じところでストーリーが終わるものの、3周目(Cルート)はその続きから始まります。

 今はそのCルートを進めている最中なのですが……続きはまた来週に! なにを語ってもネタバレになりそうなのが怖いです(笑)。

 続きのかわりに、2周目をやったことによりわかった勘違いについて告白しようと思います。実は咲村、「バンカー」は月のなかにあるものだとずっと思っておりました(笑)。月にある一施設なのだと。でも違った! コロニーみたいに単独で宇宙に浮いてるんですね。

さきむら
どうりで月に9Sがいないわけだ……!

今週のDQⅩコーナー

 バージョン4の発売で盛り上がりを見せるDQⅩ界隈ですが、咲村はマイペースに初期村を紹介しようと思います。今度はちゃんと昼に写真を撮ってきましたよ!(笑)

六角堂が建ち並ぶ町並み。写っているNPCがエルフ。

 アグラニに続いて向かったのは、エルフを選んだ人が最初にやってくるツスクルの村。咲村は何回聞いてもこの「ツスクル」が覚えられず、「スツルク」とか「スツクル」とか言っていましたが、最終的に宇宙でも便利な「ア○クル」で覚えました(笑)。まあ宇宙に荷物が届くには1週間くらいかかりますけども。

 面白いのは、DQⅩの世界ではエルフが「和」を体現しているところ。ファンタジーだとエルフっていかにも西洋っぽい感じですが、和風のエルフもなかなか素敵なので、ぜひ一度見てみてほしいですね。

さきむら
背中に羽はあるけど、ちょっと浮かぶ程度だよ!
 ツスクルの観光スポット(?)と言えば、クエストで出入りすることになるヒメア様のお屋敷でしょうか。

いろいろ写真を撮っているうちに結局夜に……orz

 とっても立派で威厳のあるお屋敷です。ちなみにヒメア様って誰なのかというと、とりあえず「エルフの偉い人」と思っておけば問題ないと思います。みんなのお母さん的な!?
さきむら
それではまた来週に!

(C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.