#93 いろいろ続報「うれしたのしだよ」編【ゲームで勉強したいんです。】

これまでに紹介したゲームの続報をお届け!

 どうもこんにちは! 先週予約投稿が失敗していたことに、一週間経った今気づいた咲村です(笑)。今度あったら誰か教えてください!(他力本願) さて、今回はいつもとは少々趣向を変えまして、過去に紹介したゲームの続報をお届けしたいと思います。

さきむら
紹介記事の続報って一体……?
 と首を傾げたかた、正解です! ただの個人的報告でもあります(笑)。興味がありましたらおつきあいくださいませ。

ストーリーのオチなどのネタバレはありませんが、スクリーンショット自体にネタバレ要素が含まれる場合もありますのでご注意ください。

「雷子」の小説版連載が「小説家になろう」ではじまる

タイトル画面  過去に紹介し、宇宙人もわりと大絶賛していた「雷子」……全部で4部作という話でしたが2作までしか出なかった「雷子」が、小説という形で戻ってきました!! ひゃっほー! しかも書いているのはシナリオさんご本人のようですので、なおさら嬉しいところ。

【小説版「雷子」はこちらから】
 過去の紹介記事は→#55 雷子「にょたいかさんごくし」編
          #56 雷子「しじつではおわらない」編
          #69 雷子-紺碧の章-「やっぱおもしろいよ」編

 3作目の内容に到達するまでにはまだまだかかりそうですが、楽しみですし微力ながら応援&布教をしていきたいと思っております(笑)。加筆のエピソードなどもあるみたいなので時間を見つけて読み進めたいところ……。

さきむら
紹介しておいてなんですが、宇宙人まだ読めず……
 すでに読んでいるかたはぜひぜひ感想を教えてくださいね! 主に宇宙人が喜びます!(なぜ) もし小説から入ったかたがおりましたら、ゲーム版も現在なら無料で遊べるのがありますので、ぜひ触れてみてくださいませ~。

「グノーシア」を無事クリア!

タイトル画面  無事クリアしたらまた記事を書く……と言っていたグノーシアなのですが、クリアはできたものの――
さきむら
終盤のスクショは全部ネタバレで見せられねぇよ!?
 という大きな問題に直面して……(笑)。さすがに画像が1枚もない記事はきついだろうということで、こういう形で感想を紹介することにしました。

 過去の紹介記事は→#86 グノーシア「いじげんのおもしろさ」編
          #87 グノーシア「まけてもせいちょう」編

 咲村がどうしてなかなかクリアできなかったかというと、最後の条件を満たすのが難しくてですね……。これを言えばプレイ済みの人はわかると思うんですが、「アイアンクローから先に進めなかった」のです(笑)。あのイベント自体がなかなか発生しない……しても条件をうまく満たせない……でずっとループを繰り返していました。

 で、クリア後の感想なのですが、ループを利用したストーリーがきっちり成立しててすごい! 最後の仕掛けも本当に素晴らしくて、なにからなにまで本当にお見事なゲームでした。これほんとよくつくったな……と心から思います(笑)。キャラも絵もストーリーも音楽もいい!

 ただひとつだけ……各所でも絶賛レビューが書かれているので、今後手に取る人はある程度以上の期待を持って始めると思うんですよ。そういう人たちに宇宙人から一言言っておきたいんです。

さきむら
飽きっぽい自覚があるならやめとけ? なっ?
 これほんとマジで!(笑) うまく進められない人は、下手をすると延々とループを繰り返す羽目になるので、人によってはそこがきついんじゃないかと思います。大変面白いゲームではあるのですが、進展がないループは人によって苦痛である可能性もあるのです。何度も言いますが、人によります!!!

 咲村がなぜわざわざマイナス情報を書くのかというと、期待値が最高まであがった状態は危険だとわかっているからです。どんなに面白いゲームでも、プレイヤーの期待を超えられなければ微妙判定されてしまうこともあります。それは正常な評価とは言えないと思うので、どうか冷静な目で見て絶賛してほしいのです(笑)。なのであがりすぎたハードルは下げておきたいんですよね……。

 というわけで、本当に面白いゲームであるのかどうかは、ぜひ自分の目で確認してみてくださいね!

気づいたら続編が出ていた(笑)「ナンプレ Relax」

タイトル画面

夏らしい爽やかなブルーがいいですね!

 セールを眺めていたらあったので、個人的にびっくりして買いました(笑)。続編が出るってことはそこそこ売れたのかな?
さきむら
次はウィンターとか出るのかな……
 なんてことを考えながら早速プレイしてみたのですが、そこでまたびっくり! 紹介記事で書いた不満が解消されてる…だと…!?

 過去の紹介記事は→#89 ナンプレ Relax「むじゅんをこえて」編

 パズルゲームの続編って、前作の仕様をそのまま引き継いで問題だけ変更していることが多い印象なのですが、このナンプレはひと味違いました。エフェクト中もカーソルを動かせるようにちゃんと改善されていたのです!! 直してくれたのすごく嬉しい!

さきむら
でももう癖がついていてちょっと待ってしまう宇宙人であった…(笑)
 たったこれだけのことでも、かなり印象よくなったし見直しました。……しかし逆に言うと、直したくなるくらい要望が多かったんでしょうね(笑)。ついでにBGMがちょっとリッチになったのと、違う曲も入ってました。それ以外は同じなので、前作が気に入った人ならはおすすめです!

 というわけで、次回はまた別のゲームを紹介したいと思います。お楽しみに!

さきむら
それではまた来週に~

(C)2015 Klon Co.,Ltd.
(C)Petit Depotto.Publishing by mebius.
(C)RucKyGAMES/published by G-MODE Corporation.