misonoのブログは無駄にクソ長い?あいつこんなこと言ってました【有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER】

misonoのブログは無駄にクソ長い?を調査 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER TOPIC PRESS(トピックプレス)

ラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」でもブログの長さが話題になるmisono。
本当にブログが長いのか?なぜ長いのか?調査しました。
前回紹介しなかった「あいつこんなこと言ってました misono編」とあわせて紹介します。

あいつこんなこと言ってました misono編

ブログが長いのか検証する前に、ブログの長さが話題になっている様子を先に紹介します。

misono編と1本の動画(30分24秒)にまとめられるほど話題が豊富です。
また有吉弘行がリスナーからの投稿をmisono風にユーモラスに読み上げますが、それが面白い。

「ぺけみに」が一番の理解者

misono編の半分以上がレジェンドゲスナーの「ぺけみに」作品です。動画内でも触れていましたが、ネタにしつつもmisonoのブログを良く見ている様子が伺えます。

misonoのブログは無駄にクソ長い?

「ぺけみに」が「いつものように無駄にクソ長いので前半部分は大幅にカット」と投稿していたのは
ラジオ番組のコーナー応募向けの誇張した表現かと思っていました。

・・・実際に読むまでは。○| ̄|_

動画で紹介されていたブログを検証

調査を始める前は全部探そうかと考えていたのですが、読む気がそがれるほどの長さだったので
TOPIC PRESSでは二つのブログ紹介に留めさせていただきます。

いかがでしたでしょうか?最後まで完走できましたか?

紹介した二つのブログは「ぺけみに」作品の元ネタになったものですが、
どの部分がネタにされたのか発見するのが難しいほど、長いです。

ファンの方でしたら最後まで楽しんで読めるでしょうが、
ファンでは無い人にはこの長さは「苦行」です。
ネタ元となったmisonoのブログを読むことで「ぺけみに」が
misonoのブログをめげずによく読んでいたことが伝わってきます。
これだけダラダラ長い文章を短くコンパクトにまとめ、分かりやすく要約していた「ぺけみに」は
さすがレジェンドゲスナーですね。

misono 驚きのコメント

正直、この記事もこの辺で締めくくってもよいほどボリューミーになっているのですが
2017年08月06日に書かれた最新のブログ内で驚きのコメントが書かれていたので紹介します。

~P.S~

アメブロだと(トピックス&ニュースにならない限り)

“いいね”が、100いくか?いかないか?なのに(笑)

“misoNosuke2人のインスタ”の“いいね”は、すぐに500をこえるからビックリしてます!

1000こえてる“2ショット写真”もあるし、Instagramの方が良いのかな?!

何より「ブログだと長文になってしまう」から…

インスタの方は一応“一言”にしてるし…だからかな?!

ハッシュタグはmisonoが担当してるから、31個(ミィ)だけど(笑)
引用:7/2 2017年8月6日アメブロより

タイトルは「7/2」と短く良いのですが、ブログの中身は中程度で、P.S.が長すぎる。

何より「ブログだと長文になってしまう」から…

このコメントから、なぜ長くなるのか気付いていない様子。今年でブログ始めて10年目なのに。。。
今回初めて拝見させていただきました「misonoブログ」ですが、
こちらはなぜ長くなるのか気付きました。
今日の記事を書く上で、いろいろ拝見しました。

ヒントはこのブログです。
5日も空いてしまってごめんなさい…

なぜ長くなるのかの理由は、また次の機会で。もう長すぎますから。

お祭り男「ペニーファージング選手権」に参戦! イッタっきりでは森山あすかが約7か月ぶりの出動!「ペニーファージング」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2018.03.28

今回は交換留学スペシャル!! TOKIOリーダー城嶋茂が体を張って頑張りました! イタリアの都市「ヴェローナ」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2018.03.26

イモトワールドツアー、中国の絶景スポットを紹介!! 「武陵源」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2018.03.19

イモトワールドツアー、オーストラリアの地で大盛り上がり! 「オーストラリアデー」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2018.02.28

イッテQ!登山部、南極大陸最高峰ヴィンソン・マシフへ!! 「ヴィンソン・マシフ」について調査【世界の果てまでイッテQ!】

2018.02.20

 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!