心霊番組は本当なの!? 禁断の大前提を説明します。

心霊番組は本当!?禁断の大前提を紹介 TOPIC PRESS(トピックプレス)

毎年夏が来ると心霊映像や心霊写真など取り上げる番組が放送されますが、
そんな心霊番組について説明します。

これから紹介する内容は手品師でいうところの「種明かし」にあたります。
知ってしまうと心霊番組に対する興味が半減する可能性があるのでご注意下さい。

まずは結論から

  • 心霊現象や心霊映像は確実に存在します。
  • 地上派のテレビ番組(収録)で放送される映像は心霊現象はない(はずです)。
  • 地上派の「生放送」で放送されてしまうことはあります。

これは本物です。

ルックルックこんにちは
午後は○○おもいッきりテレビ
古い映像ですがどちらも生放送です。収録放送であれば放送してはいけないものが移りこんだ際に
編集(カット)をした上で放送日を迎えることができますが、生放送ではそうもいきません。
まずい映像はそのまま放送されてしまします。

ただし、生放送で放送してはいけないものに気付けた場合は、映像を切り替えたり、
俗にいう「お花畑映像」のような強制的に映像だけを停止して音声だけ放送するのか、
音声さえも中断させるのかなどの手段もあります。
紹介した動画はいづれも放送中には局側の人間が異変に気付けなかったものです。

本物の映像を取り扱わない理由

どんな業界にも「関係者だから知りえるタブーやルール」というものはあります。
ここで紹介する話については、身内にテレビ局のプロデューサーレベルの人が居れば、
おおよそのことは確認できると思います。

テレビは放送倫理協会を通過しないと放送できません。テレビは視聴者からのクレームなどに神経質で倫理スレスレに視聴率を考えています。激ヤバ映像は心霊だけでなく、宗教、同和、右翼、差別、等々様々、事実存在します。
心霊の場合、激ヤバはお蔵入りになって倉庫行きです。関係者によると相当数の映像が眠っているらしいです。

現在、放送される心霊番組は、娯楽の粋で、ヤラセに近いと言えます。現在、経済事情でスポンサーがなかなか取れないため、制作コストを抑えています。芸人や安く使えるタレント中心で製作されている現状です。
ただ心霊番組は安定視聴率が取れるので、困った時の切り札とも言えるでしょうね。

引用:Yahoo知恵袋:心霊番組でガチで危ない心霊写真や話は放送しないと聞いたんですが本当のですか

この回答で赤い文字にした部分は、おおよそ間違いありません。しかし、これは制作側の視点です。

スポンサー側の視点

テレビ局とスポンサーの利害関係を知っていればある程度分かるかと思いますが
以下のような理由が挙げられます。

  1. スポンサーが最も重要視するのは築き上げてきたブランドイメージを守ること。
  2. 自社イメージを損なう可能性のある番組には広告を打ちません。
  3. 自社の経営に悪影響を与えるような番組にも広告は打ちません。

番組タイトルと構成から判断可能

ずっと昔から心霊現象を取り扱う番組はあり、色んな問題に直面しながらも現在も放送しています。

番組タイトル

色んな意味で考えられているタイトルです。数が多いので抜粋して紹介します。

  • 世界の怖い夜!/世界の恐怖映像(2008年~)
  • USO!?ジャパン(2001年~)
  • ほんとうにあった怖い話(1992年~)
  • あなたの知らない世界(1973年~)
「事故放送、一挙公開!」というタイトルは永遠に地上派では放送されないでしょう。

番組構成

  • 収録放送であれば、まずBPOをクリアしているものなので本物はありません。
  • 収録放送であっても、生放送・生配信があるコーナーでは可能性はあります。
  • 生放送であれば、写り込む可能性は大いにあります。
  • 生放送であれば、放送中に局側の人間が気付かなければ、そのまま流れます。
現状を申し上げると心霊や恐怖映像系の番組の多くが収録放送です。

まとめ

  • 心霊現象は実際に存在しているものである。
  • スポンサーの視点とBPOの機能を理解していれば、前提条件としておのずと分かる。
  • 収録番組は「作られた心霊映像や恐怖演出」を楽しむものである。
  • 生放送で写り込んでしまった実績が過去にあるため、生放送で取り扱わない傾向にある。
  • 番組タイトルは色んな都合を考慮して考え抜かれたものであり、嘘はついていない。
  • 「心霊映像」ではなく「恐怖映像」であり、「怖い話」や「知らない世界」の話である。
  • 条件をクリアした構成は「実際にあった体験エピソード」を「再現VTR」として制作している。
TOPIC PRESS
正直、幼い時はわくわくどきどきしていました。
裏側を知った時、テレビの恐怖番組への興味が半減しました。

あの心霊画像は?あり得る可能性を紹介【世界の怖い夜!】

2017.08.09

 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!


    これまでの更新履歴

  • 2017.08.09 このページを公開

心霊番組は本当!?禁断の大前提を紹介 TOPIC PRESS(トピックプレス)
発売日から・・・
経過しました。
ミニスーパーファミコンの予約情報専用ページ作りました。

ミニスーパーファミコン
予約情報専用ページ【毎日更新】

スマートフォンやタブレットなどから見やすく表示されるような仕様で作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください