【物証あり】株式会社VAZの謝罪文 著者は小松裕介氏と特定 謝罪文のウソを検証

【物証あり】株式会社VAZの謝罪文 著者は小松裕介氏と特定 謝罪文のウソを検証 TOPIC PRESS(トピックプレス)

VALUの売り抜け騒動を発端とし、明日発売の週刊文春にて「文春砲を見舞われる」人気YouTuber
ヒカルだが、その所属事務所にあたる株式会社VAZが出した謝罪文の作者について紹介したい。

検証

まずは物証となるPDFを入手いただきたい。(2017/8/22 22:28現在入手可能です。)

証拠保全のために保存してあります。ダウンロードが出来なくなった場合はこちらからどうぞ

検証手順と結果

  1. 謝罪文が掲載されているページからファイルをダウンロード
  2. そのファイル(PDF)のプロパティを開く(筆者はWindowsのため右クリックのプロパティ)
  3. 「全般」タブの隣にある「PDF」タブを開いて欲しい。

ちなみに、その画面をコメント付きで紹介します。

株式会社VAZ 謝罪文 プロパティ TOPIC PRESS(トピックプレス)

この検証で分かる事実
・Author(著者)は 小松裕介
・Created(作成日)は 2017年8月19日 2:11:40
・Modified(最終更新日)は 2017年8月19日 2:11:40

次にウソを検証

次に、Googleの検索結果を見て欲しい。

Google検索結果:当社所属 YouTuber による VALU における取引について - VAZ

ここでもその画面をコメント付きで紹介します。
Google検索結果画面 TOPIC PRESS(トピックプレス)

この検証で分かる事実
・緑文字の「5日前」とはGoogleにインデクスされた日をあらわしている。
・本日(2017年8月22日)から5日前ということは、インデクス日は2017年8月17日である。

ウソを検証

  • Googleのインデクス日 2017年8月17日
  • 謝罪文(PDF)の日付 2017年8月17日
  • PDFの最終更新日 2017年8月19日 2:11:40

これは何を意味をしているかというと、

  1. 作成日と更新日が一緒のことから、一度に作成&保存されたものと推測される。
    ⇒恐らく元の文章をコピペし、間違えた箇所を修正後、初めての保存を行った。
  2. 2017年8月17日に第1稿目をリリースし、2017年8月19日に差し替えられた痕跡がある。

こういったファイル作成作業をされている方なら分かるだろうが、
最初にたたきを作って、何度か上書き保存していくうちに更新日時なども変わってくる。
まして「社外に対する謝罪文」を出すのであれば、プロパティ画面で残る情報を意識するはず。

2度目?3度目?は分からないが、差し替えでこのレベルだと、何とも残念としか言えない。

恥ずかしい文章を作った人

2017/9/3 ツイート主が削除したため別のツイートを追加

赤ペンを入れた人がTwitterにいて、様々な方がコメントを寄せている。
この謝罪文の作成者は「小松裕介」氏です。

苦しい言い訳をするのであれば、「小松裕介氏のPCを利用して誰かが作成した。」ともいえるかも。

小松裕介氏は法律の専門家?

小松裕介氏は誰なのか?法律の専門家なのか?
西山里緒さんと伊藤有さんが株式会社VAZの森代表にインタビューを行った中で、
こんなやり取りがありました。 以下コメントを引用

森:騒動のあと、事務所、ヒカル、法律の専門家で集まって事実関係の確認をし、それに基づいてプレスリリースを出しています。

独占取材「YouTuberヒカルVALU大炎上」の舞台裏 VAZ社 森代表インタビュー | BUSINESS INSIDER JAPAN

このインタビューから謝罪文を作成した小松裕介氏が法律の専門家を意味していると私は解釈しました。
ちなみにメールで弁護士に問い合わせを行ったという説もあるようですが、
このインタビューは「集まって事実関係の確認をし」とあるので、
少なくとも三者が集まる関係性かと思われるので、小松氏の接点は濃厚かと思われます。

小松裕介氏って誰?

「小松裕介」「株式会社VAZ」と検索すると「株式会社スーツ」のFacebookが表示されます。
Facebookが特定できると、その中から次の記事を確認できます。
元上場企業社長が教える20代でやっておくべき事 | ハッシャダイ

「ハッシャダイ」とはヒカルの動画を見ればピンと来る人もいるでしょう。

この結果、ヒカル&森代表⇔ハッシャダイ⇔小松裕介 このような関係性が分かる。

プロフィール紹介

小松裕介
平成16年4月に、オメガ・プロジェクト株式会社(JASDAQ上場企業)に入社。
同社の社長室長・取締役として、M&A、投資先の企業価値向上や主要子会社の伊豆
シャボテン公園グループの企業再生を行う。
平成25年3月より、同社の代表取締役社長。 平成25年6月より、伊豆シャボテン公園グループの代表取締役会長。
同社グループを黑字体質にし、平成25年3月期決算には7年ぶりの営業利益の黑字化、 また平成26年3月期決算には13年ぶりの2期連続営業利益の黑字化に導く。
平成26年12月に、株式会社スーツ設立。

今回は恥ずかしい謝罪文を作成したのは誰かと言うことを紹介した記事なので、
関係性まではここまでとさせていただきます。

2017/9/5 9:12追記
当サイトで取り扱っている「ヒカル」「株式会社VAZ」の関連記事はこちらにまとめました。
今後も記事一覧ページとしてご活用ください。

YouTuberヒカル、株式会社VAZに関する当サイトの記事一覧

2017.09.05

 Twitterでお知らせ

この記事のことはTOPIC PRESSのTwitterでお知らせしています。
     いち早く、みんなに知らせよう!→どうぞ!

     うん、分かった!という人はいいね!


VALU株式会社VAZ

【物証あり】株式会社VAZの謝罪文 著者は小松裕介氏と特定 謝罪文のウソを検証 TOPIC PRESS(トピックプレス)
発売日から・・・
経過しました。
ミニスーパーファミコンの予約情報専用ページ作りました。

ミニスーパーファミコン
予約情報専用ページ【毎日更新】

スマートフォンやタブレットなどから見やすく表示されるような仕様で作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください